So-net無料ブログ作成

本郷奏多「GANTZ」出演!!主演は二宮和也さん・松山ケンイチさん!! [本郷奏多]

本郷奏多さんが出演している「GANTZ」!!
「死ぬ」役が初めてで気分まで落ち込んでしまった作品!!?


t02200223_0272027611145100656.jpg
本郷奏多さんが出演した「GANTZ」紹介!!  
     


GANTZsPERFECTsANSWER.jpg




この作品は「週刊ヤングジャンプ」において2000年7月から掲載され、
2011年には二宮和也さん主演で実写化されました。


PART1「GANTZ」が2011年1月に公開されて、
PART2は「GANTZ PERFECT ANSWE」が2011年4月に公開されてます!


   
t02200223_0272027611145100656.jpg




今回は詳しいあらすじ・キャストをご紹介しますね
part1とpart2両方紹介するので少し長いですが。。。


本郷奏多さんの役柄は詳しく書いていますよ~☆
(若干ネタバレありますので注意。。。)



☆「GANTZ」あらすじ☆



電車に轢かれ、ガンツの世界に召喚されてしまった
幼なじみの玄野と加藤



ガンツに命じられるまま星人との戦いに身を投じ、
倒した星人に応じて加算される得点が100点を越えると、
無事ガンツの世界から解放されることを目指していた。



しかし、その戦いの中で加藤は命を落としてしまう。



玄野は100点到達の特典で人間を再生させることも可能と知り、
加藤を生き返らせるために懸命に戦い続けるのだったが…!!?





「選択肢」



1・100点取ると記憶を消されて解放されるか、

2・死んだ人間を生き返らせる事ができる。



どちらか一方を選び2番を選ぶと、得点をリセットされます。





スポンサード・リンク







☆キャスト☆




玄野 計:二宮和也(30)




東京都内の私立大学に通う就職活動中の4年生で、
大学では目立たない存在。



幼馴染の加藤を助けようとして電車に轢かれ、
ガンツに召還される。




g3.jpg






加藤 勝:松山ケンイチ(29)




小学生の弟との2人暮らしの生活を支えるため、
高校や大学にも行かずに働く22歳。
正義感が強く、貧しいながらも必死に生きている。



地下鉄で線路に誤って落ちた酔っ払いを助けようとして
電車に轢かれ、玄野と共にガンツに召還される。




040_20110713164008.jpg






小島 多恵:吉高由里子(25)




玄野に秘かに思いを寄せる大学の同級生。



絵が得意で、玄野を主人公のモデルにした
ヒーロー漫画を描いている。




無題.png






西 丈一郎:本郷奏多(23)




玄野たちが来る前からガンツの世界で
ミッションを経験している高校生。



非常に冷酷な性格で、
仲間を囮にして敵と戦うことを得意とする。



ガンツの世界の知識も豊富。




無題5.png





「GANTZ」では命を落としてしまいますが、
「GANTZ perfect answer」で開始数分で
玄野に生き返らせてもらえます。


そしてなんと終盤で西が星人だったことが判明して、
玄野達と死闘を繰り広げます。






岸本 恵:夏菜(24)




リストカットで自殺を図ってガンツに召還される。
仲間思いで優しい加藤に強く魅かれていく。




gantz2.jpg






重田 正光:山田孝之(30)




死んだはずの人間と黒い玉の部屋の真相を追う刑事。




69.png






☆「GANTZ perfect answer」あらすじ☆



ガンツ部屋に送られた人間は皆、以前ガンツに召喚されて、
100点で開放された卒業生だった。



この優秀なメンバー達の復活により、
心強い仲間を得た玄野は順調に得点を重ねていく。



しかし100点を目前にしたところ、
突然死んだはずの加藤が玄野の自室の前に現われる。



ガンツの異変を感じ取ったメンバーは、
まず鈴木の100点で死亡者リストに
残ったままの加藤を復活させる。


やはり玄野に会いにきたのは
加藤の姿をした星人だったのだ。



次に、玄野の100点で生き返らせたのは西。



ガンツの世界に誰よりも精通している彼に、
このガンツの異変の助言を求めたのであった。



そして、不穏な動きを始めたガンツが
次にターゲットに選んだのは、
星人ではなく玄野の一番大切な人、多恵だった。



今まで共に戦ってきたはずのメンバーにも、
多恵を倒すだけで100点貰えると知ると
生きて戻るために多恵を倒そうとする者も現われ、
玄野は多恵を守るために、ガンツメンバーと
残忍な対峙を強いられることになる…。



これだけだと「なんじゃこりゃ」ですよね(笑)

是非続きは映画をご覧ください。



さて次はお待ちかね本郷奏多さんのインタビュー紹介です!!




☆撮影当時の心境は?




「たまに役に入り込んでしまうこともあって、

本当に怖かったです」



実は本郷さん撮影現場では「怖い怖い」と連呼していたそうです。

かわいすぎる。





image_4.jpg





☆死ぬ演技は初体験でしたがどうでしたか?




「本当にテンションもどんよりとして

死んだ気持ちになりました」



色々な意味で新境地となった本作を振り返っています。





4utlu1_220.jpg






スポンサード・リンク







☆冷徹でクセのある西という役柄を演じてみた感想は?




「大好きだった。ものすごい強烈なキャラクターで、

実写でやるのは難しいんじゃないかと思った。



でも、いざ本番になたら入っていけて、

プレッシャーだったけど演じたおかげで

いろんな人の声を聞くことができた」


と笑顔で語っています。





kanata.png





☆「GANTZ」の見どころは?




「アクションシーンもそうだけど、

実写ならではの原作よりも表現できる

人間ドラマに注目してほしい」




と自信満々です!




t02200375_0800136511033951302.jpg





私の感想ですがGANTZは本当に面白いです!
大切な人を守りたいという心境・自分が助かりたいという心境が
それぞれ描かれていて、つい自分ならと考えてしまいました。

そして本郷さんのキャラがピッタリすぎる。
やっぱり私はSキャラ役の本郷さんが大好きです。(笑)


少しグロイところもありますが、
ホラー嫌いな私が目をそらす程度なので、
そんな方でも全然問題なく見れますよ(笑)


本郷さんファンは絶対見るべきですね、
この作品の本郷さんは本当にかっこよすぎます!!


見たことがない方は是非ご覧ください!! もちろん見たことがある方も何度でも☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。