So-net無料ブログ作成
検索選択

池松壮亮出演映画「バンクーバーの朝日」!妻夫木聡・宮崎あおい豪華出演! [池松壮亮]

池松壮亮さんが2014年12月公開の『バンクーバーの朝日』に出演!
この作品は実話を元にした最強と呼ばれた男たちの物語です☆



バンクーバー朝日1.jpg

池松壮亮さんが出演『バンクーバーの朝日』が

2014年12月に公開されます☆






スポンサード・リンク

バンクーバーの朝日2.jpg
この作品は太平洋戦争前の実話を元にした物語です。
監督は「ぼくたちの家族」の石井 裕也さん
そして主演は兄弟役で出演した妻夫木聡さんです!!
この二人の共演がこんなに早くまた見れるのは嬉しいですね☆
まだあまり詳しい情報は発表されていませんが
今情報解禁されている情報をまとめています(*´∀`*)
この作品は出演者がどの作品よりも豪華な気がします!!
その辺もしっかり紹介しますね☆
まずは『バンクーバー朝日』がどのような原作なのか
調べてみました!!
☆『バンクーバー朝日』とは?☆
今から半世紀ほど前バンクーバーで人々の心を熱くさせた
日本人たちがいたことはあまり知られていません。
明治初頭から新天地を求め海を渡った日本人たち。
しかし、彼らを待っていたのは露骨な人種差別でした。
絶望の淵にあった日系人たちの心の支えそれはある野球チーム。
スポンサード・リンク
そのチーム名は「バンクーバー朝日軍
1914年~1941年までカナダバンクーバーを拠点に
北米大陸で活躍した日系人野球チームで、
激しい差別を受けながらも優勝を果たした奇跡のチーム!!
カナダ最強のチームとも言われました。
バンクーバー朝日.png
そして今年は、バンクーバー朝日軍結成100周年という節目の年。
差別や貧困と戦いながらフェアプレー精神を貫き
日系移民に誇りと勇気を与えるとともに、
白人社会からも絶大な人気を得た伝説のチームの軌跡に迫ります。
この作品は戦前のカナダ・バンクーバーに実在した
日系人野球チーム「バンクーバー朝日」を描いている。
バンクーバー朝日1.jpg
☆キャスト☆
レジー笠原(ショート):妻夫木 聡 さん
バンクーバーの朝日5.jpg
ロイ永西(ピッチャー):亀梨 和也 さん
バンクーバーの朝日6.jpg
ケイ北本(セカンド):勝地 涼 さん
バンクーバーの朝日7.png
トム三宅(キャッチャー):上地 雄輔 さん
バンクーバーの朝日8.jpg
フランク野島(サード):池松 壮亮 さん
バンクーバーの朝日.jpg
笠原清二(レジーの父親):佐藤 浩市 さん
バンクーバーの朝日9.jpg
エミー笠原(レジー笠原の妹):高畑 充希 さん
バンクーバーの朝日10.png
笹谷トヨ子(日本語学校の教師):宮崎 あおい さん
バンクーバーの朝日11.png
ベティ三宅(トム三宅の妻):貫地谷 しほり さん
バンクーバーの朝日12.jpg
その他出演者・・・
・石田 えり さん
・ユースケ・サンタマリア さん
鶴見 辰吾 さん
・本上 まなみ さん
・光石 研 さん
・田口 トモロヲ さん
・岩松 了 さん
・大杉 漣 さん
すごい出演者だと思うのですが(*´∀`*)
この作品は野球がメインになるので野球経験者がたくさんです!!
主演の妻夫木さんは野球経験ないのですが、
亀梨さん・上地さん・勝地さん・そして池松壮亮さん☆
石井監督が吹き替えなしでのプレーと演技を求めたため、
主要キャストで唯一野球経験のなかった
妻夫木さんは約3カ月にわたるトレーニングをしたそうです。
クランクイン前に行われたチーム合宿では、
関係者が驚くほどはつらつとした動きを披露したという。
池松さんは高校球児でしたからね~(*´∀`*)
映画での野球シーンはとても楽しみです!!
スポンサード・リンク
宮崎さん・高畑さん・貫地谷さんの劇中の姿はこちら☆
バンクーバーの朝日3.jpg
みなさん綺麗ですね(´∀`*)
すっぴんに近いですよね☆
☆撮影場所☆
映画の撮影はカナダバンクーバーではなく
栃木県に建てられた膨大なオープンセットで行われています。
実はグラウンドもセットで作られているんですよ~
1930年代のバンクーバーの町並みを完全再現!!
チームが試合を行った野球場やバンクーバーの街並みが再現されています☆
メイキング映像で見ましたがグラウンドの再現はスゴイですね!!
セットだとは思いませんでした(;゚Д゚)!
↓メイキング公開映像☆
この作品はなんと6年越しに実現したらしく
フジテレビの稲葉直人プロデューサーが興奮を隠しきれなっかたようです!!
「僕にとっても、石井監督にとってもチャレンジ。
ベストセラーの原作を旬のキャストで映画化することに懸念を抱いていた。
映画館でしか見られない世界を提示し、
面白くも胸に残る作品を作らなければ。
こういう企画を映画化して一流のキャスト、
スタッフで当てることが使命感だと思って取り組んでいきたい」
とコメントを寄せました。
稲葉プロデューサーからのラブコールを快諾した石井監督も、
「夢も希望も持てない、一条の光すら見えない逆境の中で、
それでも何とか立ち上がろうとした若者たちの姿を描きたいと思っています」
と並々ならぬ意欲です!!
そのチーム名は「バンクーバー朝日軍
凄い良い作品になりそうで、
私の今一番みたい映画ナンバーワンです!!
実話ものが好きなので・・・(*´∀`*)
公開はまだ先ですがとっても楽しみ!
12月に池松さんをスクリーンで見れるとは
最高な一年です☆
☆「バンクーバーの朝日」は、12月に全国で公開☆
また情報が解禁されましたら更新しますね(´∀`*)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。