So-net無料ブログ作成

本郷奏多・実写映画・進撃の巨人『アルミン』を熱演!! [本郷奏多]

やっと配役が発表になりびっくりポイントが
多々ありましたね・・・!!


本郷さん実は違う役をやりたかったとコメント!!
詳細を紹介いたします☆


上書き用 進撃4.jpg



今回配役が発表された『進撃の巨人』は
2013年12月に実写化されると発表されました。



それからやっとキャストの配役が今回
明らかとなりましたー!!





スポンサード・リンク







本郷奏多さんのコメントも紹介しますので
是非ご覧くださいヽ(*´∀`)ノ





この配役・新キャラクターについて

佐藤 善宏プロデューサーは次のようにコメントしています。




「原作のキャラに外見が似ているか否かは
全く考慮には入れませんでした。


諌山先生と何度も話し合い、
原作キャラたちのスピリットを体現できる俳優、
という基準のみでキャスティングを行いました。
俳優の方々は何度も監督と役柄について
話し合いを重ね撮影に臨み見事にその役割を
果たしてくれたと思います。






スポンサード・リンク







原作者・諫山 創氏さんコメント




「樋口さん、町山さん、渡辺さんとは
何度もお会いして話し合い脚本作りに
参加させていただきました。


先日は現場にも伺いスタッフやキャストの
皆さんの熱い想いに触れより一層
この映画が楽しみになってきています。


皆さんにもご覧いただけたら、とても嬉しいです。」





佐藤 善宏プロデューサーのコメントが
少し気になりました・・・☆



作る側の方々は、観ている側とは
異なる考えがあるのでしょうね・・・(´∀`)






☆キャスト・配役☆




☆エレン・イエーガー : 三浦 春馬☆



「『進撃の巨人』実写化という“大きな挑戦”に
携われることをとても光栄に思うと同時に
大きなプレッシャーも感じています。」




上書き用 進撃1.png






☆ミカサ・アッカーマン : 水原 希子☆




「今回、出演のお話を頂きとても嬉しい気持ちと、
アクション演技は初挑戦なので不安もありました。

壮大なセットの中での撮影は、
役に成りきって全身全霊を込めて演じております」




上書き用 進撃2.jpg






☆アルミン・アルレルト : 本郷 奏多☆




配役紹介の下にたくさん
記載してます(*´∀`)☆


ご覧下さい。






☆ジャン・キルシュタイン : 三浦 貴大☆




「もともと原作を読んでいたので、
実写映画化されると聞いた時は驚きました。

そこにまさか自分が出られるとは
思っていなかったので大変光栄です。」




上書き用 進撃7.jpg






☆サシャ・ブラウス : 桜庭 ななみ☆



「今回『進撃の巨人』に出演させてもらえる事になり
とても嬉しいです。

原作が人気の作品なのでファンの皆さんに、
満足して頂ける作品になるように、
全力で挑みますので楽しみにしていて下さい。」




上書き用 進撃3.jpg






☆ハンジ・ゾエ : 石原 さとみ☆




「今回、大変な役を与えていただきました。

かなりの挑戦です。
正直プレッシャーに押しつぶされそうです。

最後まで自分を奮い立たせて戦い抜いていきます!」




上書き用 進撃5.jpg






~映画版・新キャラクター~





☆シキシマ : 長谷川 博己☆



「 私の役は…”最強の男”という役だけあって、
なぜ私にオファーをいただけたのかを考えつつ、
思いっきり楽しんで演ろうと思っております。

どうぞお楽しみに。」




上書き用 進撃6.jpg






☆ソウダ : ピエール 瀧☆




「原作とはひと味違ったストーリー展開は、
きっと新たな楽しみ方を皆さんに
もたらしてくれるはずです。

劇場でお会いしましょう!」




進撃の巨人part2ー14.jpg






☆クバル : 國村 隼☆




「この映画の持つメッセージはなにか?と
ダークでファンタジックな世界に
引き込まれていきながらたまには〔人間〕に
ついて考えてみるのも良いんじゃないかな?
 
そんな事も考えつつ現場に立とうと思います。」




進撃の巨人part2ー8.jpg






☆進撃の巨人・キャスト発表NEWS☆
↓  ↓  ↓  ↓  ↓








さてここでアニメでは主役級の人気がある
リヴァイ兵長』が居ない事に気づくと思います!





進撃の巨人3.jpg





なぜ~(/ω\)私一番期待していたのですがぁ!!!



ネット上では
『批判を減らすためにリヴァイ兵長を消した』

『リヴァイ兵長は人気がありすぎて誰が演じても批判される』


と、様々な意見が出ていましたね。





そして『エルヴィン隊長』も居ないなんて・・・

ハンジがいるならこの三人は
セットとして考えて欲しかった~(゚´Д`゚)





進撃の巨人8.png





そしてそして!!(しつこい・・・笑)





アニは!!?





進撃の巨人4.jpg





まだ発表になっていないだけなのか
まさかアニまで登場しないのか・・・。



ストーリーが見えない・・・(/ω\)





新キャラクターも今回の発表だけで
7名でしたから今後も増えるでしょう。



長谷川さんのキャラクターも
『シキシマ』と新キャラクターでしたから
え?誰!!?と驚いた配役発表となったでしょう笑



本郷さん髪の毛染めなかったんですね☆
アルミン=金髪のイメージだったので
本郷さんもてっきり染めるのかと(/ω\)




金髪の本郷さんも見たかった☆
絶対似合うと思うのですが。



わたし的には石原さとみさんのハンジは
結構面白そうで楽しみですヽ(*´∀`)






スポンサード・リンク








☆本郷 奏多さんコメント☆




上書き用 進撃4.jpg




☆出演が決まった時の感想は?☆




「初めてお話を頂いた時は本当に僕が
アルミン!?と思いました



『進撃の巨人』が実写化すると知った時から、
自分がもし出れるならあの役がいいなと
勝手に想像していたキャラがいたので(笑)』





進撃の巨人5.png





☆役づくりは?☆




「演じるにあたり全体的に実写ならではの
リアルな心情表情というよりは
エンターテイメント寄りの表現方法を用いて演じました。


オーバーにということではないけど、
リアクションは大きく分かりやすさを大切に。



巨人とい同じ画の中にいると
人間はどうしても小さくなってしまうので
身体全体を使って機敏に動くことは
映像的にも効果があったと思います。」





hqdefault.jpg





☆進撃の巨人・出演決定時☆




「映画『進撃の巨人』に、
出演させていただくことになりました。



進撃ですよ、あの進撃!



進撃の巨人は、漫画もアニメも大好きで
ずっと見てきた作品です。



本当に、本当に、大好きでした。



衣装を着て立体機動装置をつけたときは
本当に感動したなぁ。



原作通りの、凄まじい完成度だったので…!



さて、とても嬉しく心から楽しみですが、



確実に大きく注目される作品なので
責任のウエイトも大きいです。



だから頭を使ってより良い作品に
するために尽力しています。



毎日本気です。



数ヶ月前から進めてきた撮影も割と終盤で、
いくつか繋がった映像も見たのですが、
巨人との闘いは実写でみると
絶望感が桁違いです。



完成するのはまだ先ですが映画は映画として
間違いなく見応えのある作品になりますので
楽しみにしていてください。」





images5465.jpg





☆進撃の巨人出演時・別のコメント☆




「『進撃の巨人』は元々大好きな作品だったので、
この作品に参加させていただけで
本当に嬉しいです。



街並みや衣装等、素晴らしい世界観の中で
毎日手応えのある撮影を進めています。



脚本もよく練られていますし、
映像の迫力もかなり凄いです。



とにかく真っ直ぐ、時に全力で怯えながら
演じたいと思います。



映画は映画で良作になると確信していますので、
僕も心臓を捧げるつもりで頑張ります。



是非楽しみにしていてください!」





images.jpg





☆進撃の巨人・オールアップ時☆




「昨日、進撃の巨人がアップしました。



始まった当初は全く終わりが見えなかった
スケジュールもついに駆逐することができました……!



キャスト全員とても仲良く楽しかったので、
現場が終わってしまい少し寂しいです。



スタッフ陣も各部署一流の方々が
集まっていて安心して撮影を進められる
環境でした。



約3ヶ月繰り広げてきた闘いが終わった
達成感や全力でエネルギーを向けられる
対象が急に無くなった喪失感…。



今はいろんな気持ちがありますね。



CGを使った作品には今まで少なくない数に
携わらせていただきましたが、
この作品ほど常に見えない敵と
闘い続けたことはなかったように思います。



あらためてこの仕事においての
想像力の重要さを感じさせられました。



早く観たいという気持ちも、
時間をかけて完成度を高めてほしい
という気持ちも同じくらいありますが、



仕事を終えた僕は壁の中で
おとなしく完成する日を待ちたいと思います。



あー、楽しみ!!!」





imagesOQL927XQ.jpg





☆進撃の巨人・配役決定時☆




「映画『進撃の巨人』、
僕はアルミン役で出演させていただきます。



原作でのアルミンは、
とても好きなキャラクターでした。



真っ直ぐで、
作品の善意的ポジションというか。



そういう意味ではあまり僕が
演じたことのない役どころかもしれません。



賢いのに嫌味がなく前向きで、
強い意志を持ったとてもいい子なので。



…いや、今年に限ってはそういう役のほうが
多いかもしれないですね。



これはパブリックイメージ向上の
チャンスなのかな。



えっと進撃の巨人が映画化するにあたり、
ビジュアルや名前や言語等、どう組み立てて
いくべきか難しい点は山ほどあったと思います。



原作やアニメのイメージが強くついている
タイトルですので初めはいくつか
違和感を抱かれてしまうかもしれません。



しかし今回の映画は『進撃の巨人』の
魅力を理解した大人達が集まって、



愛を持った上で楽しみながら作り上げた作品です。



細かい全ての事柄にまで、
必ず意味とこだわりがあります。



きっと出来上がった作品と僕らのお芝居を
観てもらえたらいいものだったと
納得してもらえるはずです。



まだ明かせる情報は少ないですが、
とにかく楽しみに待っていてくださいね。」




本郷さん自身もアルミンの特徴である
髪の毛について初めは違和感を
感じたのかもしれませんね。



そして本郷さんがやりたかった役とは誰なんでしょう
やっぱりリヴァイ兵長ですかね☆



本郷さんのリヴァイ兵長は絶対似合うので
そうであってほしいです(笑)




原作ファンの皆さんも色々と戸惑いや
ショックが大きかった今回の配役発表でしたが
原作の漫画・アニメとは別物で観るのが
一番オススメかもしれませんね(*´∀`)







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。